0120-53-2674

相談は無料です(月~土)9:00~18:00

現在位置:

 最適なキッチンの高さとは?

2018年6月11日 リフォーム豆知識 [RSS][XML]

毎日立つ場所だからこそ慎重に考えたい場所がキッチンですよね。

とくにキッチンの高さは重要で、しっかり選ばないと身体に不調が現れる事もあります!

【作業しやすいカウンターの高さ】

一般的に最適なカウンターの高さの算出方法として・・・

身長÷2+5cm (ただしキッチンマットやスリッパなども考慮)

画像引用:TOTOホームページより
URL:https://jp.toto.com/products/kitchen/crasso/feature/09.htm

また近年ではキッチンの高さを肘の下の長さで割り出す方法もあります。

軽く肘を曲げて立った姿勢で、床から肘の下までの高さを測ります。
そこから14cm引いた高さがキッチンの高さとして最適と割り出す方法です。

画像引用:TOTOホームページ、オンラインカタログより
URL:https://order.toto.jp/toto/catalogue/search.html?cc=Category02

そしてキッチンの作業スペースの高さよりも低い位置での作業になるシンクでの水仕事。

シンクの深さは20cm前後が主流でシンクの底に自然に指が届く程度が良いでしょう。
低すぎると、腰を痛めてしまうことがあるので注意してくださいね。

画像引用:TOTOホームページより
URL:https://jp.toto.com/products/kitchen/mitte/parts/sink.htm


いずれの方法も基本的な算出方法ですので、まずは気になるキッチンメーカーの
ショールームに行って実際に見て立ってみるのが良いと思います。
メーカーによっては1cm刻みで設定できるところもありますのでそれぞれ参考にしてみてください。
ショールームには普段よく履くスリッパを持参するのも一つの方法です。

誰がどこに立つ時間が長いかを考え家事の役割分担をこの機会に家族で話し合ってみるのも良いでしょう(^^)

ブログTOP リフォーム豆知識